セフレアプリ

セフレアプリを使って地元でセックスフレンドを作る

セフレアプリを使って25歳でチェリーボーイ卒業 エッチがこんなに気持ちいいものとは・・・
僕はいわゆる二次元属性の傾向があって、リアルなセックスにはあまり興味がありませんでした。
それで、社会人になってからもずっとチェリーボーイのままでした。
風俗も経験しなかったんですよ。

 

別にそれで不都合なことは何もないし、毎日楽しく生活できてました。
ただ、年齢的に「結婚」を考えるようになって、「このままではちょっとまずいかも」と思うようになったんです。

 

親のこともあるし、いちおう結婚はどこかでしようとは思います。
「いい年してチェリーボーイのまま結婚」っていうのは、きっとうまくいきませんよね。
やっぱ、夫婦にとってセックスも大きな要素でしょうから、ある程度の経験をしてから結婚したほうがうまくいくにちがいありません。

 

それで、セフレアプリを使ってみることにしました。
セフレアプリで、年上の女性を探し、リードしてもらいながら初体験しようと考えたんです。

 

セフレアプリも初体験で、緊張しましたが、これがうまくいっちゃったんですよ。
見つかった相手は32歳の既婚者です。
年齢的にもちょうどいい感じだし、人妻ならセックス経験も豊富でしょう。

 

初めて会ったその日に、ラブホでセックスしました。
僕は最初から、カミングアウト。
「初めてなんです。
よろしくおねがいします」って感じで、フランクに話しました。

 

思ったんですけど、これってセフレアプリの大きなメリットじゃないでしょうか。
セフレアプリでセフレを募集する場合、変な見栄なんか張る必要はありません。
正直にカミングアウトすることが、抵抗なくできるんですよね。

 

で、いよいよ、初体験。
彼女はフェラチオから始めてくれました。
びっくりしました。
口でされるのって、ほんと気持ちいいものなんですね。
それに、彼女に褒められたんですが、未経験の割には僕はけっこう「持久力」があるみたいなんです。

 

なので、「口の中で暴発」なんてことにはならず、ちゃんとインサートして「卒業」することができたんです。

 

感想は「超気持ちいい」のひとこと。
こんなに気持ちいいなら、もっと早くリアルセックスを経験すればよかったです。
セフレアプリを使えば、すぐに相手が見るかるんですしね。

 

今も、積極的にアプリでセフレ探しをしているところです。
【千葉県|20代|男|信用金庫勤務】